フィトリフトの効果的な使い方をご紹介します

お手軽なだけではないフィトリフトオールインワンジェル。

 

たっぷり配合された美容成分を余すところなく、効果的に使いましょう。

 

基本はスリーステップ

フィトリフト,使い方

 

  1. スパチュラで使用目安のパール2~3粒程度を取ります。額、頬、鼻、あごにフィトリフトオールインワンジェルを乗せます。顔の中心から外側に向かって馴染ませながら優しく広げていきます。
  2.  

  3. しっかりと角質層にまで浸透させるために、両手で顔全体を覆い10秒ほど待ちます。特に気になるところはしっかりと手を使うことで、さらっとした仕上がりになります。
  4.  

  5. 乾燥やシワ、たるみが気になる部分には適量を取って重ねてつけましょう。この時にも指と手の平を使って、ジェルが浸透するようにプレスをします。残ったら首回りも塗ってケアをしましょう。

ほかの化粧品と併用することも可能です。化粧水を使うときには、フィトリフトオールインワンジェルを後から使用します。季節や肌の状態によって変わってきますが、ジェルの使用量は少なめに取りましょう。潤いすぎる心配がありますので、調節します。

 

油分の多い化粧品と一緒に使うときには、先にフィトリフトオールインワンジェルの使用をお勧めします。

馴染むまで待ってから、お化粧を始めます

フィトリフト,使い方

 

お化粧前にフィトリフトオールインワンジェルを使う時には使う量を控えめにしましょう。たっぷりつけすぎるとジェルが肌に馴染むのに時間がかかります。きちんと浸透する前にお化粧を始めるとメイクが浮いてしまうことも。乾くまで待ってから、メイクです。

 

特に忙しい朝のジェルの使用量には気をつけましょう。バタバタと流れるようにメイクをしてしまうと、せっかくのお化粧が残念な仕上がりになってしまいます。

 

体温が上がっている時には、血液の流れもよくコスメの美容成分が浸透しやすい時です。体が温まった入浴後にフィトリフトオールインワンジェルをスリーステップに沿って使うとより効果的です。

 

肌の免疫力も自然治癒力も上がる、睡眠前の使用を特にお勧めします。

 

オールインワンジェルとの相乗効果が期待でます。せっかくジェルでお肌をいたわっても睡眠時間が短いと肌が充分に再生できず、朝起きたときにがっかりする結果に。

 

美肌を作り出すベストな組み合わせは「フィトリフトと良い睡眠」です。

 

⇒フィトリフトのメリットとデメリット